構築中。

名古屋のITインフラ屋さんです。ITイベントへの参加記録などを残していきます。

MyNA(日本MySQLユーザ会) 望年LT大会2018@赤坂(12/3)

鳥取から帰ってきたばかりでしたが、参加してきました。

※不調のため MySQL Innovation Day 2018 秋 を直前キャンセルしてしまい悲しかったので、是非とも参加したくて強行軍。

connpass.com

直前まで参加者数が伸びなくて心配していましたが、スポンサーが付いたり無断キャンセル 0(ノーノ―ショウ?)だったり当日申し込みもあったりで、楽しい会になりました。

LT をされた方はそれぞれ「その人らしいテーマ」で話をされていました。

一部、続きを MySQL Casual Advent Calendar 2018 に書いてもらえるようなので、期待しています。

さすがに直前まであちこち出掛けつつアドベントカレンダーもたくさん参加していたので、自分では LT ネタを用意できませんでしたが。

わたしは懇親会に参加するときには大抵あまり多くの方とお話しすることはないのですが、今回に限ってはそこそこ多くの方とお話しすることができました。

yoku0825 さんの DB 設計、詳しい話を聞きたかった…(お金を払っていいレベル)。

第25回 中国地方DB勉強会 in 鳥取(倉吉)(12/1)

セッションの内容に興味があったので、遠いですが観光ついでに行ってきました& LT で話してきました。

dbstudychugoku.connpass.com

実は、前日の Oracle Code One 2018 報告会 のことをすっかり忘れていたので、当初は津山に前泊するつもりでホテルを予約していたのですが、直前に気づいたので泣く泣く津山のホテルをキャンセルして、大阪(門真)に泊まることに…。

結果、観光する時間がかなり短くなってしまいました(途中の道の駅巡り&倉吉白壁土蔵群を見ただけ…)。

倉吉白壁土蔵群
倉吉白壁土蔵群

セッションは、PostgreSQLMySQL のバージョンアップの話でした。まずオミカレ高橋さんが AWS DMS を使った PostgreSQL のバージョンアップ(結論:DMS だけでは無理なので他のツールを組み合わせて使う)、次に Oracle 山﨑さんの MySQL 8.0 へのバージョンアップ、LT を挟んで最後にオミカレの曽根(そーだい)さんの PostgreSQL(11 へ)のバージョンアップ(結論:基本は pg_dump / pg_restore を使え)の話でした。

※資料は↑のリンク先にあります。

なお、私が LT で触れた「DMS は utf8mb4 をサポートしていない」点ですが、今年の re:Invent でサポートが発表されたようです。めでたい。

ということで、MySQL 絡みの DMS レプリケーションが使いやすくなりました。

勉強会終了後は懇親会へ。高橋さんを除くと見事に「おじさん軍団」でしたが(そーだいさんも年齢的にはまだ「軍団の一員」のギリギリ手前あたりだけれど)、他では話せない(?)濃い話が色々と…。

完全アウェイの場所での参加でしたが、十二分に楽しむことができました。

次は松江に行けるといいな。

鳥取砂丘
翌朝の鳥取砂丘

【名古屋】Oracle Code One 2018 報告会(11/30)

Java 関連、名古屋では初参加です。

ngo-java.connpass.com

Java のリリース/ライセンスモデルや OracleJava サポート方針の変更でなにかゴタゴタが続く Java 界隈ですが、各社が OpenJDK ベースの無償版 JDK(8・ 11) に対して LTS の提供を表明するなどした結果、少し落ち着いてきた気がします。

それ以外の話についてはあまり目立った変化はなさそうな印象でした。

むしろ、LT に急遽参加できなくなって「録画で参加」されたきょんさんの LT が印象的でした。

※終了後、こちらに参加するためにすぐ旅立ったので(大阪・門真泊)、この記事の内容は完全に手抜きです。すみません。

dbstudychugoku.connpass.com