構築中。

名古屋のITインフラお守り係です。ITイベントへの参加記録などを残していきます。

「JAWS-UG 山形」re:boot 勉強会・現地参加(5/10)と山形観光(5/10-11)

初山形、でした。

jaws-tohoku.doorkeeper.jp

参加の経緯

JAWS DAYS 2024(3/2)にて、A-8 の CData 赤塚さんのセッションで、

を撮影して X にポストしたにもかかわらず、

というすっとぼけたポストをした結果、

という流れで参加が決まりました(?)。

5/10 観光編

その 1 : 天童つつじの里まつり(天童市)へ

季節的にちょうどつつじが見頃かな?と思って、まずは天童市に向かいました。

(実は 2 日目の長井市の白つつじまつりに先に行くことを考えていたのですが、山形鉄道の土・休日フリー切符の存在を知り、2 日目(土曜日)に変更したので空いた時間で天童市のつつじも見に行くことにしました)

トクだ値 30 のお陰で、山形新幹線は往復ともほぼ普通車の料金でグリーン車に乗ることができました。

道中、大宮あたりでも🗻が見えていたのですが、遠くのほうに霞んでいて写真を撮っても微妙な感じになりそうだったので撮りませんでした。

将棋に関するオブジェ(?)が至るところにありました。

将棋の日(11 月)じゃなくて天童桜まつりの日(4 月)でした。

散っていた花も多かったので、今年は咲くのが早かったみたいですね。

その 2 : 山形市内の郷土館(文翔館)と霞城へ

霞城と文翔館のどちらを先に回るか迷いましたが、山形中央郵便局に立ち寄る関係で、先に文翔館に行くことにしました。

山形中央郵便局の前に山形駅前郵便局に立ち寄って観光地図をゲットして、県の郷土館(文翔館)と市の郷土館(旧済生館)がそれぞれ別の場所にあることを初めて知りました。

雰囲気の良い建物でした。

なお、JAWS-UG 山形に参加して懇親会に向かう途中で、Max(松下)さんも文翔館に立ち寄っていたことを知りました(立ち寄る順序を逆にしていたらバッタリ会っていたかも)。

その後、北側から霞城に入りましたが、さすがに足に疲れが溜まってきていたので、博物館も旧済生館も中には入らず、外から旧済生館の写真を撮っただけで通過しました。

そこから一旦駅でお土産を買ってホテルにチェックインして 1 時間ほど休んだ後、今度はバスに乗って JAWS-UG 山形の会場に移動しました。

JAWS-UG 山形

AWS コミュニティプログラムアップデート(沼口さん)

AWS 沼口さんの、コミュニティプログラムの紹介からスタートです。

speakerdeck.com

沼口さんのメガネもアップデートされました。

メガネだけでなく所属チームもアップデートされたようです。

JAWS-UG の支部も増えています!

なんと去年は 466 回も開催!

Hero(es) のアップデートも大事!

クレジットも大事!

デジタル化・人材育成チャレンジ 防犯カメラと連携した AI 属性分析システム(荒井さん)

地元山形から唯一の登壇者、山形パナソニックの荒井さんによる AWS を活用した商品開発のお話でした。

世界規模で見れば、日本へのローカライズが行われない(または日本に合わない仕様のまま輸入される)みたいなこともありますよね。

IT 分野ではわが地元愛知でもこうなってます(某経済圏の呪い?)。

今回の話には出てきませんでしたが、AWS を使っていればこのあたり(マルチモーダル LLM)も採用技術の検討対象に入ってきますよね。

事業会社の未経験エンジニアチームが内製した 2 つの Web サービスのアーキテクチャを紹介します!(HTB 三浦さん)

(5/8 開催の Cloudflare Meet-up Online と全く同じ流れになっていますが)三浦さん 1 人目、HTB 三浦さんからの内製 Web サービスのお話でした。

speakerdeck.com

いろいろとご苦労もあるようで。

私自身は社内で「コミュニティに参加しよう」「サポートに質問しよう」と言い続けています。

表彰された、というおめでたい話です。

なお、我が地元のケーブルテレビでは(隣県の局のチャンネルですが)こちら↓も放送してます。

www.htb.co.jp

なので、

みたいなマイグレーション対応が大変。

Amazon Q 使ってみた(木幡さん)

ヘプタゴン木幡さんによる Amazon Q を使ってみた話、でした。

素のままだと「ごめんなさい」されてしまいますが、

あらかじめ情報源を与えておくと回答できるようになりました。

方言も OK !!

🤣

AWS と LINEWORKSの 機能連携 〜死活監視 Bot 編〜(トラパンツ 三浦さん)

この日の三浦さん 2 人目は、トラパンツの三浦さんでした。

(名古屋の三浦さんも話しそうなテーマだ…しかも 3 人揃って K.Miura)

こうやって影響を受けてアクションを起こす人が増えると嬉しいですね。

まさに今、こちらも社内で「メール通知気づかない問題の対処」を進めようとしているところです。

あるある。

www

AWS アーキテクチャ作図入門 Summer, 2024 Ver.(松下さん)

SORACOM 松下(Max)さんによる「AWSアーキテクチャ図を正しく作ろう」というお話でした。

speakerdeck.com

うっ…

そうなりますよね。

と思ったら、

なるほど、そんなのがあったのか。

Alexa のページにフォントのリンク、使い慣れてないと気付けないw

👏

AWS CDK をさわってみた(ちばさん)

スターブリッジいわてのちばさんによる CDK を使ってみたお話でした。

野生の Lambda とセットの Event(EventBridge)や API Gateway なんかがどんどん生えがちですね。

慣れた言語が良いか、情報が多い言語が良いか…


本編の後は写真撮影をして、懇親会に参加しました。

現地や東北他県、そして AWS の東北担当の方のお話を聞くことができて、地方・地域ごとの違いや、(それとは逆の)意外な共通点なども知ることができました。

5/11 観光編

その 3 : 山形鉄道長井市の白つつじまつりへ

翌日(懇親会が終わったのが日付が変わった後だったので正確には翌日ではないのですが)は(最初に山形行きを決めたときから行程に入れていた)山形鉄道に乗って長井市へ。

山形駅でまさかのハプニングがあったので…

赤湯駅完全に理解した(してない

春のシーズンは🌸?

車内で土・休日フリー切符を買いました。

一旦終点に向かいます。

ポストの写真の展示は資料館ではなく外にあったものです(資料館はギャラリースペースになっていたので写真は遠慮しておきました)。

斜めなのはカーブ(と近くで写真を撮ってた人の圧w)の影響です。

駅舎リニューアルはちょうど 3 年前の 5 月だったようです。

後で調べた情報では、そもそもコインロッカーはなさそうな雰囲気…?

(併設の市役所にはありそうだけど、そもそも土曜日だったから開いていたか疑問が)

本当にほぼ満開でした(真っ白!)。

郵便局に立ち寄った後は、暑さ(この時点で 27 ℃くらい?)と足の疲れでそのまま長井駅に引き返そうと思っていたのですが、偶然旧長井小学校を見つけて食事ができたので、少し復活しました。

時間が足りなくなったので少し駆け足で見学し、長井駅に戻りました。

新人運転士の指導を間近に見ながらだったのでこちらも緊張しましたw

(途中、手順を飛ばしてしまって指導員に怒られていたり…?)

赤湯駅からの新幹線には間に合いましたが、券売機で立席特急券を買う余裕はなかったので、えきねっとで指定席券を買いました。

その 4 : 伝国の杜(米沢)へ

米沢駅のホームでは、トイレ前にちょっと主張強めの🐃がいました。

わが地元の偉人、シアターでは「江戸の学者」と紹介されていました(江戸にいたときにスカウト(?)したのなら間違いではないけれど)。

バスの時間が微妙だったので、予定より少し早いですが駅に引き返しました。

いつもの某カタイアイスではなく地元(?)のつや姫アイスと駅弁を買って帰路につきました。