読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築中。

名古屋のインフラエンジニアです。ITイベントへの参加記録などを残していきます。

グロムス腫瘍、術後30週間(約7ヶ月)

前回から間が空きました。

というのも…前回からあまり様子が変わっていません。

というわけで、今回、写真はありません。

爪の凸凹の場所は少しずつ移動していますが、見た目の違いはあまり感じません。

気になっていた指の突っ張り感ですが、どうやら爪が伸びるのと関連しているようです。

今は落ち着いていますが、1~2週間前はかなり違和感がありました(爪の先の反り返りが強かった時期で、爪の先のほうから突っ張り感がありました)。

爪の凹凸の状態を見ると、しばらくこの状態(突っ張り感が強くなったり弱くなったり)を繰り返しそうです。

なお、グロムス腫瘍そのものと同じような痛みは、まったくなくなりました。

 

 

これまでの経過はこちらです。