構築中。

名古屋のインフラエンジニアです。ITイベントへの参加記録などを残していきます。

登録セキスペのオンライン講習A申し込み

予告通り、情報処理安全確保支援士(やっと空でキータイプできるようになりました)のオンライン講習の開講のお知らせ(受付開始)メールがやってきたので、受講を申し込みました。

なお、決済方法が銀行振込しかないので、振込手数料分が費用総額に追加されました。

また、入金確認後にIDが発行されるので(通知はメール)、今日いきなり受講、とはいきませんでした(開講お知らせメールが届いて即時申し込みした人はどうだったのかな?)。

しかし、受講期間が3ヶ月しかないので(半年ぐらいほしい…)、計画的に進めないとうっかり失効しかねません。

失効したら、また2万円+振込手数料を支払って再チャレンジできるのでしょうか?

普通に考えると、開講のお知らせメールに記載された個人キーは1回しか使えないような気がしますが。

このタイミングで申し込んでしまったので、盆休みまで引っ張ることはできません。

ゴールデンウィーク中には済ませようかと思います(が、セキュリティ以外の個人研究と、荒れ放題の部屋の片付けが…)。

 

 

登録セキスペの登録申請準備以降の記事一覧はこちらです。