構築中。

名古屋のITインフラ屋さんです。ITイベントへの参加記録などを残していきます。

登録セキスペの登録者公開情報

昨日の昼間、忙しかったので、Webサイトが更新されたのとオンライン研修のメールが届いていたのに気づきませんでした。

 

Webで検索できるのかと思っていたら、PDF形式での公開とは。意表を突かれました。

www.ipa.go.jp

 

申請者4,175名に対して登録されたのが4,172名、ということは、3名に「何か」があったということですね。

 

ポケスタでおなじみの村山先生はTweetで「登録番号いけてない」とヘコんでいらっしゃったようですが、「肉」ですか。

 

色々、見覚えのある名前がちらほらと。

が、老眼が始まって目がツラいので途中でやめました。

 

ところで、2桁番号の方の中に、2016年12月合格の方がいらっしゃるようですが、一体どのように申請されたのでしょうか?

登録番号はおそらく申請順でしょうが、1月に合格証書が届いた頃には、少なく見ても1,200番台には達していたはずですので。

ただ単に、一部の書類が紛れ込んで順番が狂っただけかもしれませんが。

 

オンライン研修は、既存の民間サービスの上に乗っけるんですね。

それはそれで、合理的です。

で、一般向け(登録セキスペとは関係ない)コースのデモを見ると…教材のクオリティがどの程度になるのか、何となく想像がつきます。

年度末まで溜めるとろくなことにならないので(パスワード忘れるとか)、早めに消化していくことにします。

 

 

登録セキスペの登録申請準備以降の記事一覧はこちらです。