読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築中。

名古屋のインフラエンジニアです。ITイベントへの参加記録などを残していきます。

初心者の技術ブログ

雑記

タイトルがdisっているように読み取れるかもしれませんが、全く逆です。

Qiitaのホームに(タグ指定で)フィードを表示させたり、たまにすべての投稿を眺めたりしてると、

「初心者だけど、とりあえずやってみた」

という趣旨、あるいはそのような雰囲気の投稿が、そこそこ流れてきます。

内容的には、短めであっさりしたものも多いのですが、「いいね」や「ストック」を見ると(多くはないかもしれませんが)いくつか付いていたりします。

 

要は、

「読み手は、自分に合ったレベルの情報を欲している」

ということだと思います。

自分に近いレベルの人が「実際にやってみた」「うまく行かなかった」「こうしたらできた」という投稿は、その人にとってはとても有用な情報です。

私自身も、知らないもの・詳しくないものを「軽く試してみよう」というときには、そのような情報が役に立つことがよくあります。

 

ただ、現在のシステムの難点は、「そのような情報への到達の難しさ」です。

Qiitaのフィードを逃さず見るのも大変ですし、検索エンジンなどは、「多くの人にとって有用そう」な情報(または広告料を払ってくれたサイト)に到達しやすいように最適化されているので、検索する人のレベルがどう、ということについては配慮してくれません(もっとも、普段検索している内容から技術レベルを想像して検索結果を「最適化」してくれるのも、かえって気味が悪くて嫌ですが)。

他人のブックマークも参考になりますが、レベルを意識して、というのは、ちょっと難しいかもしれません。

 

Qiitaの場合、自サイト内の検索機能がかなり弱いので、今後、検索する人が(自発的に)レベルに合った情報にアクセスしやすいように検索機能を強化していただけるとありがたいです。