読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築中。

名古屋のインフラエンジニアです。ITイベントへの参加記録などを残していきます。

本の紹介/デベロッパーのキャリアと働き方を語ろう vol.1・vol.2

デブサミ関西2016の会場で購入しました。

www.shoeisha.co.jp

www.shoeisha.co.jp

 

「本」ですが、書店に売っているものではなく、電子書籍かオンデマンド印刷、です。

対談本ですので、具体的な内容を紹介するとネタバレになってしまうので控えますが、

 

リクルートマーケティングパートナーズの竹迫さんは、「元FM TOWNS使い」ということで、勝手に親近感をもっているのですが(セキュリティミニキャンプの懇親会でちょっとだけ雑談に付き合っていただきました)、いきなり転職されてちょっとびっくりしていたので、その背景がわかってよかったです。

・Increments(私もお世話になっているQiita運営元)の及川さんについては、何かのブログ記事で触れられていたのを見て「どういう方だろう」と気になっていたのですが(有名な方なので検索すればいっぱい情報は出てくるのでしょうが)、一部でも知ることができて、すっきりしました。

・HEART CATCHの西村さん、freeeの平栗さんは、それぞれ別の意味で、かなり面白そうなキャリアの展開でした。

・対談相手の岩切さん(翔泳社取締役)の写真(特にvol.2の及川さんとの対談)が、いい味出してます。

 

こういう本を読むと(デブサミなどでキャリア・生き方についてのセッションを聞く場合も同様)、「よし、自分もチャレンジしてみよう!」というポジティブ100%な人は別として、つい、登場人物(講演者)と自分を比較して、「あれも足りない」「これも足りない」と悲観しがちになりますが、

・普通に「読み物」として気楽に読む

・同世代だったら「それ、あったな~」と懐かしむ

・「これいいな」と思ったものがあったら、そこだけ真似してみる

ということで良いのではないか、と思います。